ホンダ

  1. RC30リフレッシュプラン

    ホンダからRC30のリフレッシュプランが発表されました。マツダのロードスターNAなどでは、もう始まっていますね。RC30の発売時には畑オートでも注文をいただき、店長は名古屋で行われた講習会に行きました。その甲斐あってか、抽選に当選しお客様にお渡しすることが出来ました。

    続きを読む
  2. 昨日の入荷車両

    昨日の入荷車両は、カブC125・カブ110プロ・ベンリー50プロの3台です。カブ110は、すぐに納車整備に入ったので写真はありません。今年はスクーターよりもカブシリーズやベンリーなどの働く車両が売れています。ツーリングシーズンになりました。

    続きを読む
  3. 出島ナンバー

    とあるところで見つけた長崎市のナンバー。形が扇型です。長崎と言えば出島。多分出島をイメージしているのでしょう。真っ白ということは、ご当地ナンバーではなく前からこの形だったのかなあ?オリンピックが延期になりましたね。

    続きを読む
  4. ドライブレコーダー取り付け

    ベンリー50にミツバサンコーワの前後ドライブレコーダーを取り付けさせていただきました。グリップヒーター・ハンドルガード・イモビアラーム・LEDライト・リヤトランクのフル装備車です。通勤で年間3万キロ乗る、畑オートの走る実験室のようなお客様です。人一倍快適と安全にこだわっている方です。

    続きを読む
  5. クラッチがスカスカ

    クラッチが切れないと連絡があり、自動車保険のロードサービスを使って引き取りに行ったCB1300SF。初期型のキャブ車です。クラッチレバーを握るとスカスカ。マスターシリンダーは、写真の状態。クラッチ液がありません。レリーズシリンダーが抜けていました。

    続きを読む
  6. これはひどい

    フロントタイヤがバーストしたので修理して欲しいと連絡があり、引き取りに行ってみると・・・。想像していた以上の状態。よくここまで乗っていたなあと思う状態。いつもは温厚な店長?も、この時はお客様に危険性を注意してしまいました。

    続きを読む
  7. 車検伸長

    毎週車検に行っていますが、年度末なのに昨年よりも車検場は空いている感じ。国土交通省から車検伸長が発表されました。車検の有効期限が2月28日から3月31日の車両は4月30日まで猶予しますと言う内容。年度末の車検場の混み具合を分散させる目的みたいです。

    続きを読む
  8. 空冷ベンリーにお乗りの方へ

    以前にもブログで書いたことがありますが、ここ数日で数台の空冷ベンリー50プロのドライブベルトを交換しました。駆動系の中に砂利が入っている車両が結構あります。過去にはベルトに石が噛みこんだ車両もありました。少しでも未舗装路を走る方は注意してください。ベルトの交換目安は20000kmです。

    続きを読む
  9. ブレーキ粉?

    先日から取り掛かっているXLR250BAJA。エンジンは調子よくかかるようになり、スカスカだった前ブレーキに取り掛かりました。マスターシリンダーの蓋を外すと・・・。ブレーキ液が固体になっていました。長年放置するとこうなるんですね。ブレーキピストンもカスがいっぱい。

    続きを読む
  10. 18年ぶり

    通勤に使いたいので乗れるようにして欲しいと入庫のXLR250BAJA。自賠責保険のステッカーを見ると平成14年に満期。18年以上動かしていない車両です。ブレーキはスカスカ。タンクはサビサビ。タンクキャップも・・・。結構な金額が掛かることをお伝えしましたが、どうしても乗りたいので修理する事に。

    続きを読む
ページ上部へ戻る